excitemusic

VWキャンパーとの甘い?生活記録
by VWcampers
ICELANDia
Counter 04/8/17設置
お気に入りブログ
最新のコメント
Greetings ..
by Investblogger at 07:10
At the info..
by verizon ce at 00:06
For a start ..
by cingular r at 23:48
Note that m..
by cellular f at 01:52
Most cricke..
by free ringt at 01:11
Dear Sirs, ..
by Investblogger at 19:51
bone spurs w..
by Oksana-wb at 14:57
We no faxin..
by free motor at 05:58
Begin with ..
by approval i at 01:15
If you make..
by alltel fre at 18:39
以前の記事
カテゴリ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:未分類( 66 )

葬儀場の仕事、無事完了

 葬儀場の仕事、無事完了しました。 板橋区の某葬儀場前の交差点でオーバル時代と思われる水色T-1カブリオレを信号待ちの間、ひそかに観察させてもらいました。 なかなか綺麗な車でした。
 20時頃仕事が終わり、21時より東雲ジャスコへ長男のクリスマスプレゼントを買いに。
初めてVWトゥーランをそこの駐車場で見る。小さいけどなかなか良さそうな車だと思う。

家族でのお出かけは結構楽しいものだ。 次男(もうすぐ10ヶ月)が自分の意思でつかまり立ち始める。 今日も子供たちは夜中まで起きていた。
[PR]
by vwcampers | 2004-11-22 02:35

バケロク


 バケロク と聞いて、 オバケ と ろくろっ首 を連想してしまうのは私だけでしょうか?

 ナロード と聞いて、 ロナウド の顔を・・・・・
[PR]
by vwcampers | 2004-11-21 02:25

葬儀場で仕事

 今日は葬儀場で仕事してきました。
 葬儀への出席で数回行ったことがありますが、メモリアルホールって言うんですか、最近は。
地下のエレベータを止めてその下へもぐって来たのですが、エレベータの隣に扉があり、それを開けると、冷蔵庫らしいものが・・・・・。
 しかし話を聞くと、それは遺体保管用の冷蔵庫でした。
初めて見るので良く見ると、私の身長位の高さで二段ベッド状になっていてそれぞれ扉があり、二体入るようになっていました。 2ドア冷蔵庫みたいなものです。
 私は怖いものがないので(死んでいる人よりも生きている人間の方がよっぽど怖いと思う)、何とも思いませんが、若い社員は気持ち悪がって見もしませんでした(笑)。 私だけ打合せが終わって先に帰ってきましたが、まだその社員は帰って来ていません。 明日は引き続いて違う社員が行くのですが、明日中に終わるのかどうか・・・・

 今日はもう一組は病院へ仕事へ行っていました。 人生で大切な施設へ二組同じ日に仕事に行くなんて珍しいことです。
[PR]
by vwcampers | 2004-11-20 23:09

今日の会食

 今日は昼食会を兼ねた講演会でした。 某工学系大学の学部長教授の講演でしたが、昼食会で私は時間ぎりぎりで着席したので訳判らず、なんとその教授の隣で昼食を戴いてしまいました。(笑)
 その前席のテーブルはご年配ばかり(実はお偉いさん達でした)でおかしいなと思ったのですが、席を移動するのもおかしなもので、この若輩者はそのまま居座り、料理に舌鼓を打ち続けました(恥)。
今日の講演内容はとても興味深い内容で、得るところが沢山ありました。 いつも眠くなるので前の席に座ろうと思っていたのですが、その心配は必要無かったようです。
[PR]
by vwcampers | 2004-11-18 23:58

ボルボの形見

a0030372_2284751.jpg


↑ 私が小学生の時代に我が家で乗っていたボルボ・アマゾンのヘッドレスト(フロントシートに付いていたと思う)です。 なぜか形見として我が家に残り、30年間、昼寝・仮眠の枕として日常使用されております。 高すぎて目覚めた時、ちょっと首が痛くなります。
そういえば、家のどこかにアマゾンの純正ホイールキャップも残っていたような気がするのですが、行方不明です。
  ↓ ボルボ・アマゾン この色(アイボリー)に乗っていました。 内装は上の枕と同じワインレッドの皮張りでした。 後ろから見ると、英国車のような雰囲気のヒップラインが好きでした。
a0030372_2292889.jpg

[PR]
by vwcampers | 2004-11-18 02:30

私と同様

 北区のとあるお宅にType-2レイトのウェスティとカラベルのウェスティの2台が駐まっていることを数年前から知っていましたが、今日仕事中にたまたまそこを通ると、まだありました。 
ほかに数台駐められそうなスペースの屋根付き駐車場です。
そこはどうやら板金屋さんらしいのですが、数年前から置いてあるということは、ご自分で乗られているのでしょうか?
いつ見ても車は綺麗です。 昔はよくその道を通っていたのですが、最近は滅多に通らなくなり、今日はその道を通ってすぐそばまで来てから思い出しました。
私は車好きですから、どこに珍しい車が駐まっているのか走りながら常にチェックしています。 車種が変わると、『あ、乗り換えたな。』 とか思ってしまいます。 でも、車種が変わっても大抵、珍しい車です(笑)。 そんな時はなぜかホッとします。
[PR]
by vwcampers | 2004-11-17 17:49

優雅に(?)ディナー

a0030372_28069.jpg

 今日は仕事でビックサイトの展示会へ行き、帰りはヴァンテアンディナークルーズ(竹芝桟橋から出る)といういわゆる洋上ディナーでした。 十数年前から乗ってみたいと思っていましたが、期待していたよりプレミアム感が薄く、普通のディナーでした。(仕事だったからか?)
 去年別の取引先に招待していただいたシンフォニークルーズ(日の出埠頭から出る)よりは少しは良かったかもしれませんが、まぁ、似たようなものでした。

 歳とともに憧れっていうものは少なくなっていくものですね。

 後半はずっと外へ出ていましたが、寒くて頭が痛くなってしまいました。 頭上を羽田へ着陸する直前のジャンボジェットが低空飛行で横切る時のジェットエンジンの音には、背中がゾクゾクしました。 久しぶりにボーっと過ごした時間でした。 ・・・実はいつもボーっとしているのですが(笑)
[PR]
by vwcampers | 2004-11-14 02:23

kumon その後

長男は週二回、喜んで公文へかよっています。
 先日宿題を一緒にやっているときに思ったのですが、これから学習がずっと続くのかと思うと可哀相かなと思いますが、自分で望んでかよっているうちは続けさせようかとも思います。
 でも長男は負けず嫌いなので多分続けるのでは・・・ と思います。
 『くもん』 で変換してみると 苦悶 ・ 9問 。  なんだかなー
[PR]
by vwcampers | 2004-11-11 19:51

子供の教育について思う

今日は熱く語っちゃいます。

長男(もうすぐ4歳)が公文式の体験学習に行ってきたそうです。
本人は喜んでいました。息子は文字が好きらしく自然とひらがな・カタカナ・数字・アルファベットを書けるようになりました。 しかし一人で勝手に書いて覚えているので書き順が滅茶苦茶です。(親が教えてあげないから(笑)) ある程度誰かが教えないと駄目ですね。 息子の「文字が好き」という一点の長所だけでも大切にしてあげたいと思います。 塾に通って幼いうちから学ぶ楽しさ、理解したときの喜びだけでも知っておくのは良いことだと思います。
また、幼稚園で教わらないようなことを少しでも学べればいいかと思います。人間関係も広がるし・・・・

 ところで日本はいつからこんな教育になってしまったのでしょう。 これからの子たちはどのような義務教育を受けさせられるのか、とても不安になります。 一例を挙げると、最近信じられないことに運動会でも勝ち負けをはっきりしないということですが、この場合、脚の遅い子は救われるでしょうが、脚の速い子はどうなんでしょう? 勝つ楽しみが無ければ、無能化していきます。 もっと速く走れるように練習しようとか、思わないですね。 脚の遅い子の場合は、遅くても構わないと思ってしまい、進歩しません。 これではできる子の芽を摘み、できない子に愛想を振っているだけです。 子供は競争させないと伸びないと思います。 世の中へ出ると競争社会なのに、学校で競争を教えないとは一体どういう思想なんでしょう? 池でのんびり泳いだことしか無いのに急に川へ投げられるようなものです。 努力する苦しみ・負けた時の挫折感を味わって耐性を強くしておかないと、すぐにキレたり自殺したり、自暴自棄になってしまったり、嫌な仕事はしない、思い通りに仕事ができなくて会社をすぐに辞めるなんていう打たれ弱い大人になってしまいそうです。 教師の扱いやすい平均的な生徒を造る現在の教育は、教育者が主体の教育であり、本来は被教育者主体であるべきではないのでしょうか? 他ができなくても一点に秀でているだけで、すばらしい事だと思いますが。

 少し前まで後進国と呼ばれていた国々が教育を見直してどんどんレベルが上がってきているのに、学習時間を削減してゆとり教育などと間抜けなことを言っているどこかの国の学校教育や教師には期待していないので、これからは二次的な教育機関である塾を選ぶことが大切だと思っています。

ま、私自身もこんな偉そうな事言えたもんじゃないのですが(笑)
あまりにも学校教育が頼りないので不安なんです。
[PR]
by vwcampers | 2004-11-05 00:17

図書券がもらえるそうです。

 エキサイトブロガーコンテストに応募したところ、図書券がもらえることになったそうで、exciteからメールが来ました。 こういうものは今までもらったことないので、驚きました。
[PR]
by vwcampers | 2004-10-26 03:46